読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Substance Liveの仕様についてまとめてみました

去年、永続ライセンスを購入する前にSubstance Liveを使ってみたので、簡単にまとめてみます。

以下は2017/4/17に調べた内容です。

f:id:hildsoft:20170417225316j:plain

Substance Liveとは

allegorithmicの販売している3つのソフト

  • Substance Painter
  • Substance Designer
  • Substance B2M

の最新バージョンを月額課金で使用できます。

indie版
https://www.allegorithmic.com/buy/indie

pro版
https://www.allegorithmic.com/buy/pro

FAQ
https://www.allegorithmic.com/products/substance-live/faq

indie版とpro版の機能差はなく、売り上げが100,000ドル/年を超えるかどうかで決まります。

費用

indie版:19.9ドル/月

pro版:99.9ドル/月

Rent-to-own

Liveに支払った費用1ドルを1ポイントとして蓄積します。

このポイントを貯めれば、永続ライセンスと交換できます。

交換ポイントは以下の通りです。

Substance Designerのバージョンが5であることに注意してください。

6を使用するには、ライセンス交換後にアップデートする必要があります。

このポイントでアップデートをすることはできませんので注意してください。

  • Pack Indie:315.00ポイント
     Painter Indie 2、Designer Indie 5、B2M Indie 3
  • Painter Indie 2:149.00ポイント
  • Designer Indie 5:149.00ポイント
  • B2M Indie 3:99.00ポイント

  • Pack Pro:1038.00ポイント
     Painter Pro 2、Designer Pro 5、B2M Pro 3

  • Painter Pro 2:590.00ポイント
  • Designer Pro 5:590.00ポイント

Substance source

Substance Painterで使用できるマテリアルをダウンロードできるサービスです。

1カ月契約するごとに30個ずつダウンロードできます。

フリーの物もありますが、それ以外はLive契約またはLibraryとしての購入が必要になります。

https://source.allegorithmic.com/#/substances/home

現状ではLiveの解除をしても、ダウンロード可能数は維持されますし、ダウンロード済みの物を再度ダウンロードすることもできます。

Libraryがかなり高いので、個人ユーザーなら必要な時にSourceのためにLive契約して30個ダウンロードする形になるかと思います。

1個70円程度と考えると、自分で作るよりは安いですね。

期限について

契約すると1カ月ごとの自動更新になります。

1カ月だけ使う場合などは注意してください。

自動継続の解除をした場合でも、有効期限までは使用できます。